正社員・契約社員・アルバイト・フリーテニスコーチの年収相場(給料)【2018年版】

平成最後の1年を迎えましたが、未だに多くのテニスコーチは低収入で苦しんでいます。

もちろん、個人事業主として生徒さんを集めてフリーでテニスコーチをしている人やテニススクールの管理職を兼任する正社員のテニスコーチはそれなりの収入を得ています。

ただし、それはテニス選手やテニスコーチとして実績のある人だけの話で、普通の社員コーチやアルバイトコーチはギリギリの生活を強いられています。

今回は、契約形態別にテニスコーチの収入(年収・月収・時給・手取り・年収推移・生涯年収など)について情報をまとめたいと思います。

※地域による最低賃金、テニスコーチによる技量・立場等に違いがあるため、あくまでも参考程度にご覧ください。

正社員・契約社員テニスコーチの平均年収(給料)とは?

正社員や契約社員として働くテニスコーチは、固定給もしくはレッスン給(時給)で給料をテニススクールからもらっています。

平均月収:18万~40万円(15万~33万円)※括弧内は手取りの金額

平均年収:216万~480万円(180万~363万円)※括弧内は手取りの金額(ボーナスなどの有無はテニススクールの運営会社によります。)

レッスン給・時給相場:2,000円~5,000円

生涯年収(生涯賃金):5,000万円~1億円

年収推移例:20代23万円→30代32万円→40代42万円(男性・専門学校卒の場合)

仕事内容:レッスン、コーチ指導、事務作業、その他テニススクール運営に関わる作業など

コメント:基本的に社員テニスコーチの給料は年齢と同額程度が相場とされています。あくまで平均なので管理職や支配人兼務のテニスコーチであればこれ以上の待遇を受けることが出来ます。安定した収入を求めるなら社員コーチが良いでしょう。

アルバイトテニスコーチの平均時給(給料)とは?

アルバイトとして働くテニスコーチは、レッスン給(時給)で給料をテニススクールからもらっています。

平均月収:8万~12万円(1日2コマ×週6回働いた場合)

平均年収:96万~144万円

レッスン給・時給相場:最低賃金~5,000円

生涯年収(生涯賃金):ー

年収推移例:ー

仕事内容:レッスンなど

コメント:アルバイトテニスコーチだけで生計を立てるのはとても難しいと思います。特にアシスタントコーチから始める場合はほぼ最低賃金なので覚悟が必要でしょう。

フリーテニスコーチの平均年収(給料)とは?

フリー(個人事業主)として働くテニスコーチは、レッスン料をお客様から直接もらうもしくはテニスコート(テニスクラブ)と契約して歩合・固定で業務委託料をもらいます。

平均月収:50万~100万円以上

平均年収:600万~1200万円以上

レッスン給・時給相場:8,000~10,000円

生涯年収(生涯賃金):ー

年収推移例:ー

仕事内容:レッスン、マネジメント、委託された仕事(支配人業務など)など

コメント:フリーテニスコーチは、テニススクールにおける全ての業務を1人で行うため、テニスコートの利用料を差し引いた金額は全て収入になります。とにかくお金を稼ぎたいならフリーテニスコーチがおすすめです。

参考:世界のトッププロテニスコーチの年収ランキング(推定)

ちなみに、世界のトッププロテニスプレーヤーのチームに入っているプロテニスコーチの年収はいくらくらいになるのでしょうか?

給与形態としては、契約料+出来高成果報酬というケースが多く、錦織圭選手のコーチであるマイケル・チャンコーチは50万円/日×7日×14週+獲得賞金×10%=1億円超が年間で支払われていると言われています。

もちろん、正確な数字はわかりませんが、多くのトッププロプレーヤーはこのくらいの相場感でコーチを雇っていると思って良いでしょう。※ほかの選手とコーチの報酬が発表され次第、ランキング形式で発表したいと思います。

ただし、専属のテニスコーチを雇える選手はプロテニスプレーヤーの中でもタレントとお金に恵まれた一握りの選手だけです。

日本のプロテニスコーチではここまでの報酬を得ることは難しいでしょう。

まとめ

このようにテニスコーチのお金事情をまとめてみて感じましたが、収入はそのコーチの力量や実績によって大きく異なると考えた方が良いと思います。

サラリーマンのようにきちんと働いていれば年々昇給していくというわけではなく、「どれだけお客さんを集められるか?」、「どれだけ成果を出せるか?」によって得られる収入が変わると考えるべきなのです。

つまり、年齢が若いから収入が低くて当たり前、長年の経験を積んだから収入が高くて当たり前ではないということです。

社員でも、アルバイトでも、フリーでも常にテニスコーチとして研鑽を積むことでしか、自分の待遇を良くしていくことは出来ないのです。

やればやるだけ青天井。

やらなければやらないだけ底なし沼。

それがテニスコーチという職業なのです。

テニスコーチにおすすめの○○まとめ記事一覧

テニスコーチにおすすめの転職サイト 転職を考えているなら!

テニスコーチにおすすめのクラウドソーシングサービス スキマ時間にお金稼ぎ!

テニスコーチにおすすめのクラウド会計ソフト 確定申告に!

テニスコーチにおすすめのポイントサイト 労力かけずに小遣い稼ぎ!

テニスコーチにおすすめのマッチングアプリ 出会いのないテニスコーチに!

テニスコーチにおすすめの婚活サービス そろそろ結婚したいテニスコーチに!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。